普通の主婦のこだわり日記

50歳を過ぎた今だから思うことを正直に呟いています。

サーティワン チーズケーキ系とベリー系の食べ比べ

『フィグ ベイクドチーズケーキ

『ストロベリーチーズケーキ』

『ベリーベリーストロベリー』

の3品を食べてきました。

 

『フィグ ベイクドチーズケーキ

f:id:chihiroukiuki:20221118162455j:image

定番のストロベリーチーズケーキのようなゴロッとした混ざり物はないんです。白色とクリーム色のクリームがそれぞれ異なるチーズケーキの風味のようです。そこにいちじくソースのリボン。イチジクソースって、たんぱく質との相性がよいという印象ですが、その通り。めちゃめちゃ爽やかですっきりした味わいです。個人的にこれは定番にしてほしい。

栄養成分(スモール)

エネルギー 147kcal

たんぱく質 2g

脂質 6g

炭水化物 19g

食塩相当量 0.2g

 

そしてチーズケーキ繋がりで

『ストロベリーチーズケーキ』

f:id:chihiroukiuki:20221118162516j:image

こちらはかなり歴史ある定番商品。

ブロック形状のベイクドチーズケーキがゴロゴロと入っていて、ほんのりチーズにいちごソースが絡む。美味しいのは当然です。

栄養成分(スモール)

エネルギー 155kcal

たんぱく質 2g

脂質 7g

炭水化物 20g

食塩相当量 0.2g

 

イチゴ繋がりで

『ベリーベリーストロベリー』

f:id:chihiroukiuki:20221118162531j:image

こちらもド定番。ゴロッと凍ったいちごが入ったいちごみるくのアイスクリーム。カリっとシャキッとした食感が美味しい。

栄養成分(スモール)

エネルギー 126kcal

たんぱく質 1g

脂質 4g

炭水化物 17g

食塩相当量 0.1g

f:id:chihiroukiuki:20221118162548j:image

どれも見た目の色合いも可愛いし、爽やかで美味しい商品でした。

 

ところで、今回、何故フィグ ベイクドチーズケーキだけ単品店舗で食べたのかと言うと、私11月がお誕生日でして。シングル1個もらえたんですね。お店が狭くて試食スペースに椅子4つしかないの他のものは持ち帰っておうちで食べたと言う訳です。

サーティワンアプリ、なかなか嬉しいです。