普通の主婦のこだわり日記

50歳を過ぎた今だから思うことを正直に呟いています。

morinaga 『Pino モンブラン』 食べてみた

今日はこれです。

ピノモンブラン味。少し前からアイスコーナーに存在感たっぷりに置かれていました。

買っておいたはいいけど、大箱入りのレギュラーピノに隠れていました。ピノって一口サイズだから、我が家の冷凍庫には一年中大箱が入っています。定番の大箱ではなくて、今日は季節フレーバーのモンブラン

今回のモンブラン味、中のアイスクリームも、コーティングのチョコレートも、マロンをふんだんに使っているようですね。かなりの自信作と思われます。

半分にカットしたら、アイスクリームはほんのり栗色していますし、割と香りもします。口の中に入れれば、ほっこりする栗の風味が広がって、鼻から抜けてきます。

栗づくしのまさしくモンブラン

栄養成分(1粒/10㎖当たり)

エネルギー 31kcal

たんぱく質 0.3g

脂質 2g

炭水化物 3g

食塩相当量 0.01g

ひと箱全部食べても186kcalだし、炭水化物18g。全体量は劣るけど満足度から考えると、普通のカップアイス食べるより良いですね。罪悪感なく食べられます。

 

ピノと言えば我が家では家族全員、帰宅後のひと口パクリ、お風呂上りにひと口パクリと日常の中に存在するアイスクリーム。しかしこれはいつものピノじゃなく、ティータイムのお供とか、食後のデザートとか、ちょっと贅沢な気分です。

まあ、間違いなく美味しいということは確か。