普通の主婦のこだわり日記

50歳を過ぎた今だから思うことを正直に呟いています。

HIBERNATION 『チョコバナナ』を食べてみた

今夜はHIBERNATIONのチョコバナナを食べています。

個人的に「チョコ味のアイス」とは、こげ茶色のチョコレート色という概念があります。この思考からすると、見た目のインパクト的に「チョコアイス」というより、バナナなのかなと思ってしまいました。

f:id:chihiroukiuki:20221028103844j:image

さて、早速試食。

ひと口目、バナナピューレ?やっぱバナナなのかな。

ふた口目、チョコアイスに到達、チョコ味はさほど強くない。やっぱバナナ。

ホイップとバナナソースが絶妙に合うし、チョコアイスがさっぱりとしている爽やかさがあります。

原材料表示をチェック。バナナピューレではなくて、バナナソースでした。これがバナナ感を前面に強調させてるようです。

チョコアイスだけをひと口、美味しいけどちょっと物足りない。ナッツと一緒にもうひと口。やっぱりバナナあっての美味しさなんだろうな、という感じ。

上にかかったチョコソースとナッツは、もう少し多めにして、もっと主張してもいいかも。と、チョコレート好きなら思うかもしれませんが、ここは「バナナを味わう」という気持ちに切り替えると美味しい。

特に、バナナチップは最高に美味しくて、もうちょっと乗せてくれたらいいのにと思いました。

f:id:chihiroukiuki:20221028103911j:image

あくまで個人的嗜好ですが、チョコ強めの方が好み。

ただ、これまでのHIBERNATIONフレーバーから考えると、このくらい素朴な味わいが特徴なんだろうなと捉えています。

f:id:chihiroukiuki:20221028103924j:image

栄養成分(1カップ110ml)

エネルギー  272.8kcal

たんぱく質  3.85g

脂質  16.83g

炭水化物  25.96g

食塩相当量  0.11g

 

HIBERNATION残りは3個。お楽しみに。