普通の主婦のこだわり日記

50歳を過ぎた今だから思うことを正直に呟いています。

ハーゲンダッツ 悪魔のささやきシリーズ 食べ比べ

ハーゲンダッツ 悪魔のささやき『チョコレート』と『キャラメル』を食べ比べてみました。

f:id:chihiroukiuki:20221009161819j:image

チョコレートはチョコレートアイスにチョコソースとチョコクッキーのトッピング。クリームにもチョコソース。

とにかく濃厚。ほろ苦いチョコレートが口いっぱい広がる。欲を言えば、パリッと食感のチョコレートも欲しい。

栄養成分(1個/86ml)

エネルギー 228kcal

たんぱく質 4.1g

脂質 11.5g

炭水化物 27.1g

食塩相当量 0.2g

ホームページで見ると、かけてあるのがミルクココアソースで、クリームの中はビターチョコレートソースのようです。ミルク感は感じなかったけど。

 

キャラメルはキャラメルアイスにキャラメルソースとバタークッキーをトッピング。クリームにもキャラメルソース。

キャラメルの方がさっぱり目。キャラメル独特のほろ苦さがないけど、何かが舌に残る。原材料で納得。ブランデー入りでした。

栄養成分(1個/86ml)

エネルギー 244kcal

たんぱく質 3.2g

脂質 13.8g

炭水化物 26.9g

食塩相当量 0.2g

アルコール分0.1%

こちらもホームページで見ると、かかっているのはキャラメルソース、クリームの中はビターキャラメルソースでした。それほど味の変化に気付かなかった。ごめんなさい。

f:id:chihiroukiuki:20221009161852j:image

ちなみに、ホームページに「混ぜて食べる」とあったので、混ぜ食べしてみました。確かに…。けどまあ、そのまんま食べても美味しい。美味しさが悪魔のささやきのような誘惑という意味なんですね。

f:id:chihiroukiuki:20221009161943j:image

個人的な感想としては、どちらも冬に食べたい大人のアイスクリームという感じでした。

今シーズン、また買うかなぁ…。たぶん買いますね、寒い日に。