普通の主婦のこだわり日記

50歳を過ぎた今だから思うことを正直に呟いています。

井村屋 やわもち『焦がしみたらし』食べてみた

 やわもちシリーズ、もう随分前から美味しいと話題です。あずきバーをはじめ、井村屋さんの提供する「和」のアイスは本当に美味しいです。以前紹介した「ichibiko」さんも井村屋さんでしたね。

さて、「焦がしみたらし」ですが、実はもうひと月も我が家の冷凍庫に保管されていたものです。アイスブログを始めてすぐに、長男がコンビニで買ってきてくれました。なぜ、食べるのがこんなに遅くなったかというと、私みたらし団子があまり好きではなくて。

一昨日「まだあるの?」と聞かれてしまったので食べました。

フタを開けると、甘じょっぱい匂いに包まれます。
軟餅と言えば、冷凍なのにモチモチのお餅です。

半分にカット。みたらしとお餅は上に載っているだけなので、下はまるっとアイスミルク。

みたらしもクリームも滑らかな舌触り。甘じょっぱい醤油の香りが鼻に抜けます。この味、私の記憶にあります。バニラアイスに醤油をかけて食べる、石川県の加賀温泉郷、山城温泉街にありました。あれを思い出しました。「焦がしみたらし」食わず嫌いでごめんなさいと言う気持ち。
栄養成分(1個/130㎖)
エネルギー 241kcal
たんぱく質 2.6g
脂質 8.2g
炭水化物 39.3g
食塩相当量 0.3g
お餅が入っているので、他のアイスより炭水化物が多いのは当然と言えば当然です。みたらしだから、塩分もう少し多いのかなと思っていましたが、予想より少ない。ボリューム感があるので、満足度高いです。

やわもちの公式HPを見たら、もう「焦がしみたらし」は無いんですね。来年また登場するのでしょうか…。限定で、「よもぎもち味」と「みかん大福味」が新登場しているようなので、見つけたら購入したいと思います。