普通の主婦のこだわり日記

50歳を過ぎた今だから思うことを正直に呟いています。

ichibikoの『いちごのモンブラン』を食べてみた

セブンイレブンで見つけたアイスクリームは『いちごのモンブラン』。

イチビコさんと井村屋さんのコラボのようです。セブンイレブン以外にもあるのかしら?そこは調査不足で不明です、ごめんなさい。
井村屋さんといえば、あずきバーをはじめとしてアイスクリーム界でも老舗中の老舗。イチビコさんは、ミガキイチゴでも有名、昨年あたりはセブンイレブンでグミも売ってましたね。店舗に行けば、ケーキやプリン、かき氷も大好評ですね。
ウサギがいちご背負って一粒落としてるあの絵、ichibikoのロゴと共に随分と有名。アイスの蓋全面に描かれているので、一目瞭然です。

冷凍庫から出したばかりだと、モンブランのいちごあんが少し硬いので、「10分くらい放置してから食べるといいかも」と思いました。

少し柔らかくなったいちごあんは、艶やかで舌触りも滑らか。細かく砕いたキャンディのカリッとした食感も楽しい。あんとアイスクリームが混ざり合って口の中で一気に溶け出す、とてもよく合います。
半分に割ってみたら、いちごのアイスクリームの中にいちごソース。ソースは濃厚だけどさっぱりすっきりしています。底に敷き詰められているクランチもザクッといい感じのアクセント。

艶やかな餡に乗ったキラキラのキャンディ、見た目の充分可愛くて満足。
ちなみに、栄養成分表示(1個あたり)は以下の通りです。
エネルギー 269kcal
たんぱく質 3.7g
脂質 7.3g
炭水化物 47.7g(糖質 46.5g、食物繊維 1.2g)
食塩相当量 0.1g
一般的なアイスクリームより脂質が低めで炭水化物が多いかなという印象ですが、これはあんこやクッキーなどのしようが多い分ではないかしら。原材料の一番最初にいちごあんがあるので、なとなく納得です。

1個298円とちょっと高めですが、ご褒美感覚で買ってみるのもいいと思います。