普通の主婦のこだわり日記

50歳を過ぎた今だから思うことを正直に呟いています。

DIY女子 仕上げの襖完成

最後の最後、長女の部屋の破いた襖を漸く修繕しました。

本格的にやると、とっても大変なので、今回も『なんちゃってリフォーム』です。

f:id:chihiroukiuki:20211030223733j:image

用意したのは、カインズホームで購入した真っ白な襖用のシールシートと、シールをムラなく貼るためのヘラ。

 

最初に、手を掛けるところ(何というのでしょうか、わからないですが)を外しました。

横幅学校90センチだった為、一枚目は、襖の幅ぴったりにカットしてから貼り出しました。が、これは失敗。微妙に斜めにズレていき、下の方は、端っこ数ミリが空いてしまいました。

この失敗を活かして、二枚には、無修正の大きさのまま後から周りをカッターで切る作戦。貼り合わせる段階は、一枚目より格段キレイですが、カッターで切るのが少し難しい…。ということと合わせて、木枠にマスキングテープを貼らなかったことで、シール面が木枠に貼り付くというハプニングに見舞われてしまいました。

f:id:chihiroukiuki:20211030224312j:image

よくみると、空気が所々入っていたり、シワがあったり、切れ目のカットが汚かったりと、アラだらけですが、長女は、笑いながら、

「上出来上出来!素人だから。」

と手を叩いていました。

大らかな子でよかった…。

次回、貼るチャンスが有れば、次はきっと上手くいきます。、