普通の主婦のこだわり日記

50歳を過ぎた今だから思うことを正直に呟いています。

送る日のこだわり

今日は送り盆ですね。
我が家では、朝から隅々まで掃除をして、外には植木屋さんが庭木の手入れに来ています。お盆前に終える予定の庭木の手入れは、線状降水帯の影響で、今日まで延長です。

送り盆と言えば、私の実家では、茄子に割りばしを刺して作った牛と蠟燭を玄関先に置きます(地域によって違うものでしょうか)が、夫の実家では、仏壇飾りを焚いて送ります。
f:id:chihiroukiuki:20210816221347j:plain
今年も夕方、義父に付き合って、一緒に見送りのお手伝いです。

さてさて、我が家の場合、この家には仏様をお迎えしていないので、実際は夕食に母の好きだった「冷奴」と「スイカ」を食べて母を偲びます。今年の送り盆は、終日10月並みの気温だそうで、冷奴とスイカはおなかを冷やしそうで、娘たちからクレームがきそうです。
f:id:chihiroukiuki:20210816221600j:plain
それでも、やはり思う存分正々堂々母を思い出し、感謝と懐かしさに浸れるこの日は、冷奴とスイカが食卓に並ぶことになります。

来月のお彼岸には、お墓参りができるようになるのでしょうか。今ある自分と受け継ぐものたちと共に、母に祖父母にご先祖様に感謝して彼岸を待つこととします。