普通の主婦のこだわり日記

50歳を過ぎた今だから思うことを正直に呟いています。

どんどん増えてくオリヅルランのこと

 

小さい頃から折り鶴が好きだった私が、オリヅルランという植物があることを知ったのは、ハタチを過ぎてからでした。

ご縁あって、ひと株分けてもらって以来育てています。

 

最初は鉢で育てていましたが、いつの間にやらどんどん増えて、ヘデラとオリヅルランで家の周りが占領されてしまいました。

f:id:chihiroukiuki:20210714200758j:image

 

毎年、白い花を咲かせた後で、増え過ぎた分を刈り取り、整えています。

f:id:chihiroukiuki:20210714194808j:image

もうすぐ花が咲くので、来月辺りは刈り取りの時期です。

(人様にお見せできるほど綺麗ではありません、ごめんなさい)

f:id:chihiroukiuki:20210714195000j:image

とても扱いやすいので、キッチン、リビング、書斎、寝室、トイレ、玄関と室内の至る所に置いています。

 

オリヅルランは、耐寒性にやや弱いと言われていますが、何故だか我が家の花壇組は冬も元気です。雪の少ない地域だからでしょうか。

直射日光は当たらないので、最初に無意識に置いた場所が良かったのでしょう…。

通常、水やりは土が乾いてからだそうですが、室内では、水で栽培しています。水は毎日取り替えてはいないですが、元気に育っています。わりと放置。

f:id:chihiroukiuki:20210714200825j:image

花言葉は、「集う幸福」「子孫繁栄」「守り抜く愛」「祝賀」だそうです。人間関係の運気を高めるパワーがあると言われているとか。

風水的には、北の方角や水回りに良いみたいです。対人運や恋愛運、健康運、家庭運にも良いみたいですね。気を鎮める効果もあります。

 

多くの観葉植物には、空気清浄効果があるとよく言われますが、オリヅルランも同様で、空気中のホルムアルデヒド除去にも期待できると聞いたことがあります。

f:id:chihiroukiuki:20210714200922j:image

我が家では、吊り下げを娘たちが嫌うので、長く伸びた先の株をいつも切ってしまうのですが、どんどん伸ばして吊り下げてもステキなインテリアになりますね。子供たちが巣立っていったら、試してみようかとひっそり思っています。

 

#観葉植物 #オリヅルラン #増やし方