普通の主婦のこだわり日記

50歳を過ぎた今だから思うことを正直に呟いています。

心を癒すドラセナの話

初めての投稿は、日々私のストレスを癒してくれる観葉植物のことをお話しします。

私の家には、沢山の観葉植物があります。リビング、キッチン、トイレ、玄関、寝室、仕事部屋、娘たちの部屋、至る所に置いてあり、娘から「ジブリ魔女の宅急便?キキの実家にしたいの?」とちょいちょいツッコまれたりしています。

 

月日は遡り、結婚祝いにと友人から送られてきた『ドラセナ(幸福の木)』が、初めての観葉植物でした。実家では、ポトスとベンジャミンがありましたが、これは私のものではなかったので、気に留めるほどの愛情を感じず、私にとって初めての観葉植物は、32年前に出会ったドラセナ。

f:id:chihiroukiuki:20210713092752j:image

根元きれいじゃなくてすみません笑。

何度か鉢の植え替えを繰り返し、大きくなりすぎて植木鉢が苦しそうだったので、20年ほど前、庭に地植えしました。数ヶ月前に義父が、庭で野菜を育てたいと言って、日当たりを良くするため、植木屋さんに伐採されてしまい、幹は太いけど背の低いちょっと不恰好な様になってしまって。

そして、今リビングに置いてあるのが2代目のドラセナです。

f:id:chihiroukiuki:20210713092051j:image

今はまだ床から 1メートル少し欠けるくらいの背丈ですが、この木は結構すくすく伸びると私は思っています。

素人のお手入れなので、これが正解では無いという確証はありますので、そこを配慮して読んでください。

水やりは、土が乾いてから鉢に沿って、くるっと一周与えます。

月に一度、観葉植物の栄養液(黄緑色をしたやつ)を水やりと一緒に少しだけ与えています。

週に一度、茂った葉を拭き、霧吹きをシュシュッとしています。

観葉植物に話しかけたらしているので、側から見たらちょっとヤバい人です。

 

ドラセナの花言葉は幸福。風水的には、陽の気を放っているそうです。悪い気を消して、幸福をたくさん運んでくれます。

 

我が家の2代目ドラセナは当分リビングに君臨する予定ですが、最近やって来た『アジアンタム』にリビングの定位置を横取りされています(娘が置いたんですが)。

 

今回は、植物のお話しでしたが、皆さんはどんな植物を育てていますか?

 

#観葉植物 #ドラセナ