普通の主婦のこだわり日記

50歳を過ぎた今だから思うことを正直に呟いています。

友だちと耳ツボ

ちょっと気分を変えて、耳ツボ施術していただきました。 耳のトリートメントから始まり、6つのツボを刺激してもらったのだけど、身体がポカポカしています。きっと血行が良くなってるんだろうなぁ…。 耳にはものすごい数のツボがあるんですね。 友人の施術と…

陽射しとお花の暮らし

先日兄が来て、庭木の枝を伐採してくれたので、日差しの強くなる前に花を植えました。 メダカをお引越しさせたので、使っていたカメに鉢底穴を開けて、植木鉢として再生。砂利を敷き詰めたのだけれど、茶色にしてしまい、土との変化がわからない…。失敗です…

青と蒼の絶景

ネモフィラを観てきました。 ここは、すごく有名なひたち海浜公園。2ヶ月前から約束していたこの日、ちょうど見頃を迎え、数日前まで付いていた天気予報の雨マークも消えて、絶好のネモフィラ日和となりました。 車を走らせ2時間半で到着。 悪天候何続いてい…

花束の贈り物

昨日、とても親しくしている母に似た20歳年上のお友達に花束をいただきました。 毎月二度花を買いますが、この友人は、二、三ヶ月に一度花を届けてくれます。140センチほどの小さな身体に、大きな百合の花。色はさまざまですが、なぜか毎回百合の花です。 今…

居心地って重要だから

3月といえば、何を連想しますか? さくら餅、ひなまつり、卒業、お花見…。 私は袴。毎年3月後半は、袴の着付けを頼まれて、4時起きが続きました。 今日は新事務所への移転のお話です。 お店の建て替えに伴う解体工事のため、この4月から事務所を移転します。…

一緒にいるとラクだから

卒業式シーズンです。 笑いあり、涙ありの大事な一幕ですね。何かが終わることで、また新しい何かに出会えて、また新しい自分を発見できるチャンスです。人生は、その時その時に必要な別れと出会いを繰り返すもの。 そんな私も、これまで多くの出会いと別れ…

つくば、水戸、笠間、ぶらり旅の思い出

昨年末に体験した陶芸が完成したという連絡を頂いたので、つくばまで取りに行ってきました。 残念ながら、練り込みは難しくて、カケが入ってしまい、これから補修をするか、このまま記念に鍵用トレイとして使うか、悩ましいところ。 お天気が悪かったけれど…

猫の日にちなんで

2月22日、猫の日だということで。 今年は、2022年2月22日、更に2尽くしですね。2222年には私、生きていないので、自分が生きているうちでき最も2の多い今日、我が家でかつて暮らしていた猫たちを紹介します。 りんちゃん。敷地内の倉庫の片隅で野良さんが産…

当たり前が無くなったら不便を楽しむ

昨年末から続いている家電壊れる現象…。 遂に最も壊れて欲しくないものが壊れました。 我が家のエコキュートがお湯を溜めることをやめてしまったんですね。 『エコキュートが壊れる=家で一切のお湯が出なくなる』ので、お風呂はもちろん使用不可、手洗いも…

スマホひとつで上機嫌

1月19日、私は朝から浅草新仲見世を彷徨いています。用事のある店の開店は11時、凍える寒さの中、あと1時間と15分もあるというのに、私にはカフェでお茶もできない、ショッピングもできない、ふたつの理由があるのです。 実は私、週に4日16時間ファスティン…

カエルさん、ようこそ

2022年、私はカエル集めをしようかと思っています。きっかけは、娘のように親しくしている女の子から貰ったカエル。益子焼の高さ5センチくらいの置物です。 さっそく玄関に飾りました。一体一体手書きなので、お顔が違うそうです。 縁起的なものを調べてみる…

幻になった紅水晶カッサ

1月4日、今年最初の巳の日なので、娘と一緒に江ノ島まで行ってきました。 朝早く高速を走ると、いつもより遥かに空いていることにびっくり。予定時刻より一時間も早い当着だったので、参道のお店はほぼシャッター。 本殿、弁天堂、龍宮を参拝して、岩屋まで…

元日の過ごし方

あけましておめでとうおめでとうございます。 私は、元日の朝からお仕事です。旅館なので、当然と言えば当然ですが。 毎年参拝している商売繁盛の神様と言われる羽田の穴守稲荷様へ新年を迎えると同時に行ってきました。 ほんの数年前までは、元日の0時には…

悔いを悔いのままにしないために

末期の腎不全で終末期病棟に入院している87歳の父親の面会に行ってきました。面会といっても、病院のロビーに座る私と長男の前にあるモニターに写る病室の父と、画面越しです。 ひどい老眼の父には、画面の私たちを理解することなど難しい。それでも、全く会…

事業継承ということ

今年も冬至を過ぎたので、早稲田の穴八幡宮に『一陽来復』のお札を受けに行きました。 クリスマスイブだから(?)予想に反して人出が少なくて、風も穏やかな快晴で、寒さに凍えずに済みました。数年前だったか、大寒波の年に、寒い中着物姿で長蛇の列に並び…

思考角度を変えてみる

年の瀬、バタバタと忙しい毎日です。大掃除で一年の埃を落としたい私としては、お仕事の無い日は『大掃除』という無償のお仕事が朝から夜まで詰まっています。一昨日、どうしても翌朝までに乾いていないといけない衣類がひとつあったため、娘が入浴を済ませ…

小春日和に紅葉と陶芸の旅

風もなく穏やかな冬の陽射しの中、筑波山神社へ行ってきました。 山肌は、今年最後の紅葉を惜しみなく見せてくれています。 筑波山神社では、人形祓いの受付をしていたので、お願いしてきました。大晦日、参拝できなくても、2021年の戯れ言をきれいに祓って…

日曜お昼は辛くないラッポッキで団欒

コストコのビッグなラッポッキ。 結構刺激的な辛さです。予想外に美味しくないという書き込みを複数見ましたが、美味しくないというよりも、想像していた『甘辛』よりもかなり『辛い』ことが原因な気がします。 我が家の26歳長女は、辛いのが苦手だけどラッ…

日曜朝のキッチンから

休日の朝、私は小一時間かけてキッチンに立ちます。 来週のご飯の『おかずの素』作り。15年も使ってるIH、きれいでなくてごめんなさい。 昨晩、末っ子がお野菜をたくさん買ってきてくれたのでそれらも使います。特別なお料理は何ひとつなくて、まあ、大抵の…

歳をとるのも悪くない

私は11月がお誕生日です。母は、心臓に持病があり、命をかけて私を産んでくれましたから、自分の誕生日の朝は、母への感謝とともに花を手向けお香を焚きます。 私も母のように、子供たちへ大きな愛を与えているだろうか、母から私への愛は偉大だったと、ひと…

やっぱり大事な酉の市

酉の市で足立区花畑にある大鷲神社へ行ってきました。 9時頃行ったので、予想ほどの混雑もなくスムーズでした。 以前やっていたフリーランスを今年再開した自分のために選んだものは、小さめな熊手。ここから再び少しずつ大きくしていきます。 玄関に置く『…

不忍池の弁天さま

本日、己巳日(つちのとみのひ)ということで、前回は台風が近くを通過してご近所の弁財天さまを参拝しましたが、今回は、清々しい秋晴れの下、上野不忍池瓣天堂へ参拝してきました。 ここは、江戸初期に建立された寛永寺にあります。不忍池の中ですね。 上…

花のある暮らしに

十日前に買った20本のガーベラが、まだ元気に咲いています。 最初は、大きな花瓶に長いまま刺して、水を変えるたびに、少しずつ短くしていきました。 娘がどこかのお土産に買ってきたサイダーの空き瓶がなんとなく可愛くて、紐を付けてみました。真っ白な壁…

寝室に置く照明選び

寝室の間接照明を新しくしました。 昨日までのライトは、アロマ加湿機能付きのものでしたから、できれば、ライトはライト、アロマはアロマで使いたくて。 枕元でアロマを炊くと、ちょっと香りがキツイなぁと、少し離れた壁に置いてましたが、それだと自分の…

食べたものが身体を作るから

今日は朝イチで2週間分の保存食を買いに出かけました。 コストコからの業務スーパー。 牛タン、牛赤身、牛肩ロース薄切り、桜どりむね肉、豚肩ロース薄切り、鶏むねひき肉、牛豚合い挽き、アトランティックサーモン、鮪たたき、たまごなどなど。 大根、長芋…

最短七福神散歩

全国各地で親しまれている七福神巡り。私も浅草や鎌倉の七福神を時折巡ります。 そんな七福神巡りの中でも、私の知る限り最も短時間で巡ることができる『草加七福神』。ゆっくり巡って小一時間ほどです。 日本橋から日光街道を北上して、二番目の宿場町。草…

DIY女子 仕上げの襖完成

最後の最後、長女の部屋の破いた襖を漸く修繕しました。 本格的にやると、とっても大変なので、今回も『なんちゃってリフォーム』です。 用意したのは、カインズホームで購入した真っ白な襖用のシールシートと、シールをムラなく貼るためのヘラ。 最初に、手…

DIY女子 ついでに洋間に変えちゃいました

壁をすっかりきれいにしたら、やっぱり気になるのは畳。 ということで、洋間に変えてしまいました。 とは言え、畳を外して、断熱材を入れて、台をつけて、板を張って…などと言う専門的な気の遠くなるような話ではありません。 何せ長女は気が短いもので。 ニ…

DIY女子 とりあえず壁まで頑張りました

下地までで中断していた長女の部屋の壁は、いよいよ白いペンキが塗られて行きます。その前に、木の部分にはニスを。 私の留守中に娘二人で始めたペンキ塗り。これで終了しようとしていた娘に、遠目から見ても塗りムラも目立つことを告げてみました。 濃い色…

葡萄愛を語る

葡萄の季節、我が家の冷蔵庫には切らすことなくこれがあります。 シャインマスカット。言わずと知れた、皮ごと食べられるそれはそれは美味しい葡萄です。 私はこれが大好物なもので、まぁ、自分で買うことはもちろん、何故だか私は毎年この時期シャインマス…